首页 | 国家列表 | G-center
日本大学院留学图片
日本G30/SGU
英语授课项目

2022年京都大学人间环境学研究科修士募集要项PDF

时间:2021-09-07
编辑:lihe
浏览次数:120
点击下载
分享到:
发送到我的QQ邮箱@qq.com 确认发送,并成为我们的用户
内容描述

2022年京都大学人间环境学研究科修士募集要项


募集人員 123名(社会人若干名を含む)

  ·共生人間学専攻 48名

  ·共生文明学専攻 40名

  ·相関環境学専攻 35名

蔚蓝留学介绍一下京都大学人间环境学研究科的三个专攻

<共生人间学専攻>

共生人間学専攻では、「人間相互の共生」という視点に立ち、人間と環境の相関関係において人間の根源を探求しつつ、現代社会の具体的諸課題に取り組み、社会的要請に柔軟に応えられる研究者、指導者、実務者の養成を目指す。

  1.人类社会论讲座:人类形成论、人类共生论、社会行动论、文化社会论

  2.数理科学讲座:现象数理论、数理情报论

  3.思想文化论讲座:人类存在论、创造行为论、文艺表象论

  4.认知·行动科学讲座:认知科学、生理心理学、行动控制学、身体机能论

  5.言语科学讲座:言语情报科学、言语比较论、言语情报系统论

  6.外国语教育论讲座:外国语教育论、言语教育研究开发论

<共生文明学専攻>

共生文明学専攻では、共生・融和の可能性を追求するため、多様な文明の間にみられる対立・相克の構造を解明する とともに、歴史・社会・文化の諸相にわたって複雑にからみあう文明の諸問題に新たな見地から取り組み、解決の方向性を示すことのできる研究者、指導者、実務者の養成を目指す。

  1.现代文明论讲座:文明构造论、现代社会论、国际社会论

  2.比较文明论讲座:多文化复合论、地域文明论、文明交流论

  3.文化·地域环境论讲座:文化人类学、地域空间学、环境构成论、文化遗产学

  4.历史文化社会论讲座:历史社会论、东亚文化论、修文化论、博物馆文化财产学

<相关环境学専攻>

相関環境学専攻では、人間と自然環境の関わりを包括的に理解することを目指した基礎研究を展開するとともに、自然と人間の調和を図るために必要な新しい社会システムの確立に、高度な見識と科学的・論理的判断力をもって貢献することのできる研究者、指導者、実務者の養成を目指す。

  1.共生社会环境论讲座:共生社会环境论

  2.分子·生命环境论讲座:分子环境相关论、生命环境相关论

  3.自然环境动态论讲座:生物环境动态论、地球环境动态论

  4.物质相关论讲座:物质物性相关论、物质机能相关论

2022年京都大学人间环境学研究科修士募集要项PDF


相关下载