首页 | 国家列表 | G-center
日本大学院留学图片
日本G30/SGU
英语授课项目

日语常用惯用句拾零(十一)

  日语中有很多常用惯用句、惯用搭配,在各种考试中也会经常涉及,因此我们需要重点掌握一下,小编针对日语中的惯用句进行了一下搜集,在这里与大家分享,希望对童鞋们的备考有所帮助。

  かさにきる[笠に着る]依仗…的势力(地位)、依靠权势逞威风、狐假虎威。

  ◎ 親の力を笠に着て、自分勝手なことばかりしている。

  ◎ 委員長の地位を笠に着て、勝手なことをする。

  ◎ 会長の地位を笠に着て、いばり散らす。

  かざかみにもおけない[風上にも置けない]行为令人作呕,令人厌恶。

  ◎ あいつは人の風上にもおけないやつだ。

  ◎ 審判の目をごまかすなんて、彼はスポーツマンの風上にも置けない。

  ◎ 彼は学生の風上にも置けぬやつだ。

  かさにかかる[嵩に懸かる]盛气凌人,跋扈。

  ◎ 嵩に懸かったものの言い方をする。

  ◎ みんなが嵩に懸かって僕の失敗を責め立てる。

  ◎ そんなに嵩に懸かった言い方をしなくてもいいじゃないか。

  かじをとる[舵を取る]掌舵、掌管、操纵。

  ◎ 船の舵を取る。

  ◎ 彼は生徒会の舵を取っている。

  ◎ リーダーは界が楽しくなるように舵を取る。

  かぜをきる[風を切る]气势汹汹地前进,飞快前进。

  ◎ 光号がかぜをきって走る。

  ◎ 弾丸が風を切って飛んだ。

  かたがかるくなる[肩が軽くなる]卸了担子,卸下责任,松口气。

  ◎ 揉んでもらったので、肩が軽くなった。

  ◎ 入学試験が終わって、肩が軽くなった。

  ◎ 試験が済んで、肩が軽くなった。

  かたでいきをする[肩で息をする]呼吸困难。

  ◎ 一生懸命に走ってきたのか、大きく過多で息をしている。

  ◎ 千メートル競走でゴールインした選手はみんな肩で息をしていた。

  ◎ 弟は学校からずっと走り続けてきたと見えて、苦しそうに肩で息をしていた。

  かたでかぜをきる[肩で風を切る]得意洋洋、趾高气扬、不可一世、大搖大摆。

  ◎ 彼は、肩で風を切って歩いている。

  ◎ 優勝チームは肩で風を切るように行進する。

  ◎ その男は何もこわいものはないといったふうに、肩で風を切って歩いている。

更多日本留学http://jp.weilanliuxue.cn/访问蔚蓝日本留学网

姓名:
联系方式:
免费咨询
  • 393
  • 0
分享到:
标签:
您可能还想看